リコール 前面ガラスにリモコン受光部

▶ in リコール・改善対策・サービスキャンペーン等 posted 2008.05.27 Tuesday / 21:48

デリカD:5(シャモニー)についてリコール出てます。

地上デジタルチューナー用リモコン受光部を前面窓ガラスに貼り付けて製造していたようです。(道路運送車両の保安基準不適合)

“アンテナ”の解釈違いなのでしょうか?
関連会社からの情報でわかったそうですが・・
それにしてもこんな法に絡む部分を・・設計していて、作っていて、検査していて・・誰も疑問に思わなかったところがちょっと怖いですね。
三菱自動車の方は誰もコレ大丈夫かなぁ?と疑問に思わなかったのでしょうか。
それともオプション装着は協力外注さん(関連会社)任せ(丸投げ)なのだろうか?

リコール届出番号 2109
リコール届出日 平成20年5月26日
リコール開始日 平成20年5月27日

地上デジタルテレビ受信機を装着した特別仕様車において、当該受信機用リモコンの受光装置が前面ガラスに貼付けられているため、道路運送車両の保安基準に適合していません。
改善措置の内容 全車両、前面ガラスに貼付けられたリモコン受光装置を移設します。

リコール対象車
三菱 DBA-CV5W デリカ CV5W-0103849〜CV5W-0113730
平成19年12月19日〜平成20年4月7日製作  2,694台 特別仕様車(シャモニー)

詳細は下記三菱サイトの該当ページにてご確認ください。
http://recall.mitsubishi-motors.co.jp/Recall/displayselect.do?orderno=12109

道路運送車両の保安基準については
審査事務規程 第5章
継続検査及び構造等変更検査等 5−47 窓ガラス貼付物等で規定

  • 1 整備命令標章
  • 2 臨時検査合格標章
  • 3 検査標章
  • 4 保険標章、共済標章又は保険・共済除外標章
  • 5 道路交通法第63条第4項の標章 (点検整備済標章)
  • 6 車室内に備えるはり付けの後写鏡 (ルームミラーでしょう)
  • 7 道路等に設置された通信設備との通信のための機器、道路及び交通状況に係る情報の入手のためのカメラ、車両間の距離を測定するための機器、雨滴等を検知して窓ふき器を自動的に作動させるための感知器又は受光量を感知して前照灯、車幅灯等を自動的に作動させるための感知器であって、次に掲げる要件に該当するもの(ETC・VICS等でしょう)--省略詳細はPDFで---
  • 公共の電波の受信のために前面ガラスにはり付けるアンテナ。この場合において -省略詳細はPDFで---
  • 9 窓ふき器の凍結を防止する機器であって、次に掲げる要件に該当するもの  -省略詳細はPDFで---
  • 10 駐留軍憲兵隊の発行する自動車の登録に関する標識
  • 11 1から10でに掲げるもののほか、装着され、はり付けられ、又は塗装された状態において透明であり、かつ、運転者が交通状況を確認するために必要な視野の範囲に係る部分における可視光線の透過率が70%以上であることが確保できるもの(フィルム等)
  • 12 自動車に盗難防止装置が備えられていることを表示する標識又は自動車の盗難を防止するために窓ガラスに刻印する文字及び記号であって、側面ガラスのうち、標識の上縁の高さ又は刻印する文字及び記号の上縁の高さがその附近のガラス開口部の下縁から100mm以下、かつ標識の前縁又は刻印する文字及び記号の前縁がその附近のガラス開口部の後縁から125mm以内となるように貼付又は刻印されたもの
  • 13 1から12でに掲げるもののほか、国土交通大臣又は地方運輸局長が指定したもの

詳細は国土交通省のページ(PDFファイル)を参照してください。
標章・ステッカー類のイメージは→こちらを参照してください。


以下に、三菱自動車サイトに記載されておりますリコール、改善対策、サービスキャンペーン、自主点検の説明を引用しておきます。

リコールとは

自動車が道路運送車両法の保安基準に適合しなくなるおそれがある状態、又は適合していない状態で、原因が設計又は製作の過程にある場合に、 その旨を国土交通省へ届け出て、ご使用のお客様にご連絡し、無償で修理する制度です。

改善対策とは

自動車が道路運送車両法の保安基準に不適合状態ではないが、安全上又は公害防止上放置できなくなるおそれがあり、その原因が設計又は製作の過程にある場合に、 その旨を国土交通省へ届け出て、ご使用のお客様にご連絡し、無償で修理する制度です。

サービスキャンペーンとは

リコールや改善対策に該当しないもので、商品性改善のためにメーカーが自主的に行う無償修理・改修で国土交通省の通達に基づく制度です。

自主点検とは

国土交通省の通達に基づくリコール制度に該当しないもので、弊社が自主的に無償点検・整備を行うものです。

デリカD:5のリコール・サービスキャンペーン等


 デリカスペースギア デリカD5リコール一覧




デリカD:5とは関係ありませんが・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

〜 デリカD5(D:5) Watch | リコール 前面ガラスにリモコン受光部 〜
 

- | -



デリカスペースギアページへ戻る



PAGE TOP