クリーンディーゼルエンジン デリカD:5発表・発売

▶ in モデルチェンジ・特別仕様車  posted 2012.11.21 Wednesday / 07:55

12/26 追記 12月26日、三菱自動車プレスリリースが発表されました。
『デリカD:5』にミニバン初のクリーンディーゼルエンジン搭載車を設定
〜ミニバンに求められる低燃費とSUVに求められる力強い走りを両立して発売〜

 最高出力109kW(148PS)/3,500rpm、
 最大トルク360N・m(36.7kg・m)/1,500〜2,750rpm
 JC08モード燃料消費率 13.6km/L

『デリカD:5』クリーンディーゼル搭載車のグレード/価格
Dパワーパッケージ/341万9,000円
Dプレミアム/393万4,000円
※エンジンはいずれも2.2リッターDOHC16バルブ4気筒コモンレール式DI-Dクリーンディーゼル
※トランスミッションはいずれもINVECS-II6速スポーツモードAT
※駆動方式はいずれも4WD
※7人乗りと8人乗りの選択が可能

参考『デリカD:5』ガソリンエンジン搭載車のグレード/価格
M/233万円(2WD)・277万2,000円(4WD)
Gパワーパッケージ/266万1,000円(2WD)・307万2,000円(4WD)
ローデストGパワーパッケージ/291万3,000円(2WD)・329万2,000円(4WD)
Gプレミアム/361万9,000円(4WD)
ローデストGプレミアム/378万7,000円(4WD)
※2WD車のエンジンはいずれも2.0リッターSOHC16バルブ4気筒MIVEC(AS&G付)
※4WD車のエンジンはいずれも2.4リッターDOHC16バルブ4気筒MIVEC
※トランスミッションはいずれもINVECS-III6速スポーツモードCVT(MはINVECS-III CVT)

確定詳細スペック等は、プレスリリースをご覧下さい。

新型プラグインハイブリッドEV『アウトランダーPHEV』と共に、華々しく発表会を予定していたようですが、先だってのリコールに関した国土交通省による厳重注意で、発表会は自粛となった模様、厳重注意はTV新聞等でも、あたかもまたリコール隠しか?の如く取り上げられておりましたので、少なからず販売にも影響しそうです。

12/15 追記 WBS(ワールドビジネスサテライト)動画リンク追加
 → http://goo.gl/imEuY(デリカD:5部分より)/ 追記終り

デリカD5に、待望のクリーンディーゼルが加わりそうです。
待ちに待った方も多いのではないでしょうか?
現在(11/21)まで掲示板に寄せられた皆様の情報を、この記事の前半にまとめてみました。
本文中の黄色の文字部分は、追記部分です。(随時追記予定)

 記載内容を保証するものではありません。
 不確実な部分もあるかも知れません。
 参考程度にお願いします。
 その後の情報・訂正・補足事項等もありますので、掲示板をご覧下さい。


クリーンディーゼル(2200CC)デリカD:5 主な仕様

環境性能等
 H27燃費基準(JC08)達成状況:+20%達成
 H24エコカー減税:免税
 クリーンディーゼル補助金 14万円 対象(2/28までに登録)

クリーンディゼルエンジン

エンジン 4N14 (4WD車のみ設定)

4N14エンジンの仕様(エンジン自体の参考値)
 シリンダー配置 直列4気筒DOHC16バルブMIVEC
 排気量 2268 cc
 ボア 86 mm ストローク 97.6 mm 圧縮比 14.9:1
 過給器 インタークーラー付きVG/VDターボ
 燃料噴射装置 ピエゾ式コモンレール
 *最高出力 130 kW(177 ps)/ 3500 rpm
 *最高トルク 380 Nm(39 kgm)/ 2000 rpm
 
 燃費:ディーラーの情報として、
 JC08モード13km/Lとの情報

 *ディーラーの資料には145psと書いてあったとの情報

 *豪州の同エンジンを積むAT仕様のアウトランダーは、
  177ps→150ps
  39Kgm→36Kgmにデチューンされているとの情報
 おそらく、D:5のスペックも同程度となるもよう。

さらに追記 148Ps(3500rpm)36.7Kg(2750rpm)という情報も


(参考比較)ガソリンエンジン 4WD 2400cc 
 4B12MIVECエンジン
 直列4気筒DOHC16バルブMIVEC
 排気量 2359 cc
 ボア 88 mm ストローク 97 mm 圧縮比 10.5
 最高出力 125 kW(170 ps)/ 6000 rpm
 最高トルク 2260 Nm(23 kgm)/ 4000 rpm
 JC08モード11.5km/L

(参考比較)マツダのクリーンディーゼルエンジン
 マツダ CX-5 XD 4WD 2,790,000円 
 「SH-VPTS型 2.2L SKYACTIV-Dエンジン」
 直列4気筒DOHC16バルブ
 過給機:2ステージターボチャージャー
 燃料噴射装置:コモンレール式マルチホールピエゾインジェクター
 総排気量:2188cc  
 内径86.0mm×行程94.2mm  圧縮比:14.0
 最高出力:175ps/4500rpm
 最大トルク:42.8kg-m/2000rpm
 トランスミッション:6速AT
 JC08モード燃費:18.0km/L

クリーンディーゼル仕様車の変更点等

invecs-IIスポーツモード6A/T (CVTではなく6速AT)
シフトパネルのDsがLに変更。(パドルシフトの有無は不明)
前後ショックの設定変更。(重量変化に伴うもの?)
遮音材と制振材追加、前ドアシール性向上。
ディーゼル全車にシートヒーター装備。
新型速暖式リアヒーターをフロントにも搭載し、スタートアップヒーターに改名。
メーター変更。
資料には「トレーラー(750kg)牽引OK」と明記されていたとの事。

ガソリン車も共通の変更点等

エアコンの風向ダイヤルと温度ダイヤルの位置入れ替え。
サードシート背面のタグ位置変更。
ローデストのメーカーオプション18インチアルミのデザイン変更と軽量化(メーカーがRAYSからエンケイに変更)。
MMCS(新型アウトランダーと同じ)
外観変更無し
アイドリングストップ機能は無し

クリーンディーゼルデリカD:5 発表・発売スケジュール

メーカー受注開始日 11月22日(木)
発表 12月26日 
発売 1月10日

クリーンディーゼルデリカD:5 当初発売予定のグレードと価格

価格(現状・車の販売価格は流通の関係より購入地域により異なる)
Gプレ相当(名称はDプレ D-Premium391.8万円 
*3,934,000(税込)という書き込みも
Gパワー相当(名称はDパワー D-Power Package341.8万円
国のディーゼル補助金 18万円くらい? その際の車両本体価格での値引きは「0」となる。
ディーゼル補助金を適応すると、本体価格からの値引きは出来ないので、オプション・諸費用などでの値引き交渉。燃料満タンはデフォ?

クリーンディーゼルデリカD:5の販売目標

「今年度(1〜3月)のディーゼル車の販売目標は5000台」という情報もありました。
現在ガソリン車が月1000台程度の販売、それにディーゼルを月+2000台程度販売したいという目論みでしょうね。


続きを読む>>

- | -

三菱自動車のミニバンは全てデリカ名称に

▶ in ニュース posted 2011.02.26 Saturday / 11:20

BBSのデリカD2のチェーン「スズキから小型車のOEM供給」を見ていたので、特別驚きもしませんでしたが、今朝の地元新聞の紙面下部に広告が・・・「デリカの新型」

デリカD2(スズキソリオ)

 三菱の1BOXデリカに新型デビュー!

 スズキソリオのエンブレムをDELICA D:2 に変えただけで
ソリオ(それを)デリカと呼ぶかぁ

とは・・・言いませんでしたが(笑)、新型デリカを目の当たりにすると、久々ここへ一言書きたくなりました。

今までデリカD:の後の数字はデリカの歴代の意味だった。

現在のデリカ、つまり「デリカD:5」のネーミングは、2006年10月30日、三菱自動車工業の当時のプレス発表記事を一部引用すると、
“新型ミニバンの車名「デリカD:5(ディーファイブ)」の D:5(ディーファイブ)"とは、1968年に初代を発売したワンボックス車の先駆けである「デリカ」の5代目を意味する。”と書いてあり、また、三菱自動車工業Webサイト内の「DELICA D:5 SPECIAL CONTENTS」そこには デリカ1代目(デリカトラック)、デリカ2代目,3代目(デリカスターワゴン)、デリカ4代目(デリカスペースギア)と続く系譜の説明があります。

同じく三菱自動車サイトのデリカD5の よくあるお問い合わせの
車名の由来は何ですか?  の質問にも。
「デリカ」は荷物を運ぶ車(デリバリ・カー)の造語。
「D:5」は5代目デリカという意味から、「デリカ D:5」としました。
・初代  デリカ 1968年発売
・2代目 デリカ 1979年発売
・3代目 デリカスターワゴン 1986年発売
・4代目 デリカスペースギア 1994年発売 ”
と 書かれております。

手持ちのデリカD:5のカタログ(2007-01版)にも以下ように。

デリカD5 07-01 カタログより
家族といっしょの時間、自然と触れあう時間をもっと大切にしていきたい。
デリカD:5。骨格から生まれ変わり、すべてを高次元で進化させました。
「ミニバンの優しさ」と「SUVの力強さ」を融合した、3列8人乗りの4WDワンボックスです。一歩先まで踏み込めるオフロード性能と、安定感のあるオンロード性能を両立したオールラウンドの走行性能、家族を守る堅牢ボディ、快適なスペース&ユーティリティなど、どんな時にも期待に応える機動力を発揮します。新型デリカD:5。さあ、未矢口の体験へ。

DELICA D:5 = デリカディーファイブ。 1968年に発売された初代デリカ。その5代目を意味する。
歴代のデリカが、それぞれD:1〜D:4に対応する事は、誰でも想像しますし、おそらくデリカ好きの方ならD4と言えばスペースギアと認識しているのではないかと思います。
それらは当然、三菱自動車社内でも認識していた事でしょう。

それなのに、何故、スズキ自動車OEMのソリオをデリカD:2にしてしまったのでしょう。
おそらく歴代デリカの開発や製造に関わった方は、デリカというブランドに強い思い入れ等あり、かなり反対したのではないでしょうか?
当然、デリカにお乗りの方や、過去に乗った方、ファンの方で失望した方も多い事でしょう。

ここで 誤解があるといけないので、おことわりしてきます。
決して「ソリオが悪い」という事ではありません。
デリカという、ネーミングのことを書いております。
 


続きを読む>>

- | -

デリカD5の燃費(排気量・年式による差など)

▶ in スペック等 posted 2010.12.24 Friday / 12:59

デリカD5の燃費アンケートの中間報告まとめ第二段です。

燃費調査 車種説明

【1】初期型(4WD/2WD含)2009年10月までの初期型
【2】2009年11月以降発売・10年モデル以降(4WD/2WD含?)
【3】2000cc(2WD)

*【2】はエンジンやCVTの制御を見直し、10・15モード燃料消費率(国土交通省審査値)を【1】10.4km/Lから11.2km/L 0,8Km向上させ平成22年度燃費基準+25%を達成し、従来50%軽減であったエコカー減税を75%軽減としている。

燃費アンケート集計結果(2010年12月23日現在)

車種 平均燃費  10万キロ走行時の燃料代(万円)
*燃料(レギュラーガソリン)は120円・130円・150円/Lで試算

【1】平均燃費8.06Km 148.8万円・161.2万円・186.1万円
【2】平均燃費8.62Km 139.2万円・150.8万円・174.0万円
【3】平均燃費9.60Km 124.9万円・135.4万円・156.2万円


続きを読む>>

- | -

デリカスペースギアページへ戻る

PAGE TOP